ゲームアカウント売買・RMTができるフリマサイト


ゲームアカウント売買のフリマサイト

ゲームアカウント・アイテム売買の老舗RMTサイト

ゲームアカウントデータ・RMT売買サイト

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由まとめ

2021年11月19日

この記事ではゲームデータ販売を検討されている方におすすめ&人気 なゲームデータ売買サイトを紹介します!

まず初めにRMTとは、Real Money Trading(リアルマネートレーディング)の略で、
オンラインゲーム内の通貨・アイテムやアカウントなどを売買することです。

SNS内での売買は個人間取引となり、詐欺の心配・危険性が伴います。
しかし、買い手から代金を預かり、取引完了後に売り手に代金を反映するという
ゲームデータ売買サイトを利用することで安心に取引・売買を行うことができます。

ゲームデ―タ売買サイトは数多くありますが、その中でもおすすめなのが

ゲームクラブ!!!

RMTサイトでも大手・有名な「RMT.club」の後継サイトとして運営しています。

RMT.club時代に好評だった運営の対応スピードの早さはそのまま、
取引手数料・出金手数料の値下がり、ランクアップ制度・入金方法が追加されるなどパワーアップしています。

そんな”ゲームクラブ”がゲームデータ販売におすすめ&人気な理由9個を解説していきます。

ゲームクラブのおすすめポイントを解説!

業界内で最安値の手数料

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由1

取引手数料が7.7%と大手サイト内では最安値!

他サイトは8.0%、8.8%であることから、
断トツの安さを誇っています。

しかも下限手数料の設定もないので、
相場が安い商品でも「ほとんど手数料にもってかれる・・・」「固定費がかかる・・・」ということもありません。

出金は手数料0円~、出金スピードも業界最速

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由2

売上金を手元に移動させるためには出金が必要となります。
ゲームクラブは大きく分けて銀行振込出金・pringアプリ出金・電子マネー出金の3種類ありサイトを利用しているので、当然手数料もかかってしまいます。

しかし電子マネー出金は手数料0円!
「iTuneコード」「GooglePlayコード」「Nintendプリペイドコード」「PSコード」「Amazonギフト券」から選べ、種類も豊富です。
※1口=5,000円分単位で選択が可能で、5,000円未満の売上金の場合は出金不可
※初回利用時は本人確認が必要

サイトの運営時間内であれば、最短30分でコードが送られてきます!
※実際、10分以内で送られてくることもあります!

銀行振込出金は手数料220円。
日本全国どちらの金融機関も対応しています。
出金は最短で30分、最長でも24時間以内に行われるので、すぐ現金が欲しい方におすすめです!
※金融機関によっては土日祝を挟むと、翌営業日の反映となる場合あり

他のサイトではほとんど扱っていないpringアプリ出金もあります!

手数料150円なので、銀行振込や他のサイトでの出金よりもお得です。
手持ちのprignアプリに出金されるので、pringアプリで商品購入も可能。
こちらも最短30分、最長でも24時間以内に行われるので、売上金がすぐ手に入れられますよ!
※prignアプリでの銀行口座登録もしくは本人確認が必要

また、売上金をポイントに変換しサイト内で購入することもできます。

1ポイント=1円で商品購入に使用することができるので
稼いだお金で新たなアカウントを手に入れることもできます。

ゲームデータを早く現金化できるのは有り難い。

RMT.clubや他サイトでの評価・実績の引継ぎが可能!

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由3

いざ取引を始めるとき、取引相手がどんな人か気になりますよね。
そんな時に頼りになるのが「評価」

ゲームクラブでは取引後に買い手からの評価が必須となっていますので(売り手は任意)、
評価数がどんどんたまっていって信用に繋げることができます。

早く始めれば始めるほど取引実績を稼ぐことがきるので、
サイトが始まって間もない今の時期にぜひ始めておきましょう!

そんな中「評価0からのスタートでは信用してもらえないんじゃ…」といった不安がよぎります。

しかし、ゲームクラブではRMT.clubや他サイトなど
これまでの実績を評価に反映することができるんです!

評価数を一気にアップできるので、他サイトからの乗り換えユーザーもハンデなく始めることができますよ。

個人間取引でも安心、PASS付き専用出品

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由4

TwitterなどのSNSで知り合った方と取引ができる『専用出品』ですが、専用出品をしたら「他のユーザーに買われてしまった」という経験ありませんか?

そんな時に活用できる暗証番号(PASS)という独自機能があります!

Twitterなどでゲームデータ販売で個人間売買する際のリスクを減らすには、ゲームクラブで取引するのがおすすめです!

【実際の活用例】
Twitterなどでやり取り開始

ゲームクラブで暗証番号付きの専用出品をする

暗証番号を伝えて購入してもらう

ゲームクラブでお金と商品のやり取り

取引完了!

痒い所に手が届く機能ですな。

ブラックリスト機能

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由5

ネット上で顔を合わせることなく取引を進めていきますので、正直相性が合わない方もでてきてしまいます。
そんな時に便利なのが「ブラックリスト」機能

取引するのをお断りしたいユーザーをブラックリストに登録することで、登録されたユーザーに対して制限を設けることができます。

ブラックリストに登録した相手は
・自分が出品した商品の購入、質問ができなくなる
・検索した際、自分の出品が非表示となる
・フォローされる・することができない

そのため、ブラックリスト機能を利用することで、質問や取引申請をブロックすることができます。

掲載した出品に嫌がらせのようなコメントがきた時にも有効です。

入金方法が豊富&取引への流れがスムーズ!

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由6

コンビニ決済・銀行振込・クレジット決済・pringアプリ決済・ポイントから
自分の都合にあう入金方法が選べます。

コンビニ決済はローソン、ミニストップに加え最近ファミリーマートも追加されたので
さらに便利になりました!

銀行振込も自動入金制度が導入されているので基本、即時反映されます。

クレジット決済・pringアプリ決済以外にも24時間反映される入金制度が整っているので、
夜中など運営のサポート時間以外でも取引を進めることができます。

また、支払期限が設けられていますので、スムーズに取引を進めることができます。
万が一いたずら購入の際も支払期限が過ぎるとキャンセル扱いとなるので、別の取引相手をすぐに探すこともできます。

ストレスなくスムーズに取引ができるのは魅力的。

非公開オプションで他者からの閲覧不可に!

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由7

「どんな商品を購入したか他人に知られたくない」
「アカウントを特定されたくない」
などの際、この機能を利用すると検索サイトからもサイト内からも表示は非公開となるので
アカウント特定を防ぐことができます。

手数料は200円となり、買い手専用のオプションではありますが、
「間違えてアカウントが特定される写真を掲載してしまった」
などの時も、運営に問い合わせることで売り手も非公開オプションを利用することができます。

便利なLINE連携機能

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由8

今はメールよりLINEを使用している方がほとんど。
ゲームクラブでは掲載した出品にコメントされたり、取引中に進捗があった際にメール通知されますが、LINE連携を行うことでLINEにも通知を送られてくるようにできます。

せっかくもらったコメントを放置していると、買い手を逃してしまうかもしれません。
通知機能を利用することでイチ早く対応することができますよ。

RMT売買は「迅速・丁寧」さが求められる事が多いので、ぜひ利用したい機能です。

運営への問い合わせ返答が早くて丁寧!

ゲームデータ販売でゲームクラブが人気な理由9

RMT.clubの評価でも多く目にするのが
「運営からの返事が早い!」
「テンプレじゃなく、ちゃんとした文章で対応してくれた」
「取引後のトラブルも運営が介入してくれたからスグ解決できた」
などといった早くて丁寧な対応に対するサポート面での評価が多く、安心して取引できる印象があります。

この体制はゲームクラブでも引き継がれ、
「問い合わせの対応が迅速」
「驚くほど早く返答がきて親身に寄り添ってくれた」
「出金対応が1時間以内に終わって助かった」
など早さと丁寧さは健在です。

トラブルや悩みはスグ解消したいもの。
また初めての売買では特に不安も多いはずです。
そんな中運営が早急に対応してくれるのは安心材料のひとつになります。

↓ここから購入者向けの情報も解説します↓

会員ランクアップ制

毎月1日~月末までの間に購入者として取引完了した件数に応じて会員ランクがアップ!
会員ランクに応じてポイントの還元が行われます。

ポイントは購入時に使えるので、取引すればするほどオトクに購入できるようになります。
買い手専門のユーザーには特に嬉しい制度ですね!

初期ランクはノーマルから始まり、シルバー、ゴールド、プラチナの順でランクアップ!
各会員ランクのキープ条件は、ランクアップと同じ取引完了件数によって決まっています。

ランクアップ・キープ条件
プラチナ 一か月間で10件以上の取引を完了
ゴールド 一か月間で6件以上の取引を完了
シルバー 一か月間で3件以上の取引を完了

つまり・・・
5月にプラチナ会員となり、ランクダウンしないようランクをキープするには、
5月中の取引完了件数が10件以上である必要があります。

ポイント還元率
プラチナ 1.00%を還元
ゴールド 0.70%を還元
シルバー 0.50%を還元

つまり・・・
5月1日~5月31日までの間に取引完了件数が10件以上で商品購入時にお支払いした金額の合計が10万円の場合
1000pt(10万円分の1%)が還元されます。

還元されるポイント数に上限はないため取引すればするほど還元ポイントが増加します!

検索機能が充実!

ゲームタイトルの他にも価格帯や課金総額、

プレイヤーのレベルなどを絞り込んで検索できるので、
売り手としては出品額を決める際に相場を知ることができますし、
買い手としては手っ取り早く自分が欲しい商品を絞り込んで探すことができます。
課金総額の割に安いアカウントをみつけることもできるかもしれません。

フリーワード検索もあるので
「欲しいキャラを探したい」や「どうしてもあの装備付きがいい!」
といった商品を探すときにも便利です。

出品されていないモノも手に入るかも!?商品募集

「あのキャラが欲しい!」
「○○○円以内で取引したい」
「ランク上げなど代行してほしい」
など欲しい商品が見つからないときや希望条件があるときに使える機能です。

募集完了時にTwitterやLINEにシェアすることもできるので、幅広く募ることができ、イチ早く欲しい商品をゲットできるかもしれません。

ゲームクラブのまとめ

ゲームクラブは業界内でも手数料が安く、評価制度や暗証番号機能、ブラックリスト機能なども充実!
スムーズに取引が進められる制度や運営のサポートも早くて丁寧で安心!

ゲームデータ販売を行う際はぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

健闘を祈る!

ゲームアカウント売買・RMTができるフリマサイト


ゲームアカウント売買のフリマサイト「ゲームクラブ」

専用出品を安全にできる『暗証番号』機能や買取機能など他RMTサイトにない独自の機能が充実しているサイト。手数料は7.7%で出金までのスピードは最短30分と記載されている。前身サイトの「RMT.club」から様々な機能がアップグレードされている。


ゲームアカウント・アイテム売買の老舗RMTサイト「RMT.club」

大手RMTサイト中では一番歴史が古いRMTサイト。運営歴が長いため運営側の対応も比較的しっかりしているサイト。閉鎖予定だったが、2021年10月に再リリースした過去がある。


ゲームアカウントデータ・RMT売買サイト「ゲームトレード」

業界最大手のRMTサイトの1つ。手数料は8.8%。以前は出金までに時間がかかるのがネックであったが、現在は改定され本人確認承認済みであれば最短24時間で売上金を受け取ることができる。