エレクトロニック・アーツ,Mac版「Origin」の配信

ORIGINがMACで利用可能に。

EAのデジタルダウンロードプラットフォームを拡大、

世界中のMacユーザーに提供開始

エレクトロニック・アーツは本日、世界中のMacユーザーに向けて作られたEAのダイレクトダウンロードアプリケーション、Mac版Originの提供開始を発表しました。

Mac版Originでは、すでに提供中のPC版と同じくゲームのセーブや続行に使えるクラウドストレージの使用、フレンドリストを通じた交流など、これまでPCユーザーに提供してきたOriginの機能とほぼ同様の機能がご利用いただけます。

さらにMac版Originでは、PCとMacの両方でプレイするプレイヤーのための追加機能として一部EAタイトルのデュアルプラットフォームプレイに対応しています。

デュアルプラットフォームプレイでは、プレイヤーが両プラットフォームに対応しているゲームを購入すると、PCとMacのどちらからもダウンロードが可能になります。どちらかのプラットフォームでOriginから購入した後、もう一方のデバイスにログインすると、Originの「マイゲーム」タブ内にゲームが表示され、ダウンロードを行えます。

「我々はOriginで、皆さんのゲーム世界をオンラインに繋ぎたいというビジョンを持っています。本日のサービス拡大により、世界中のマックゲーマーの皆さんと繋がる大きな一歩を踏み出しました。素晴らしいゲームコンテンツを提供し、PC、Mac、iOSデバイス間をOriginサービスで繋ぎ、一部のEAタイトルでお楽しみいただけるデュアルプラットフォームプレイにより、ゲーマーの皆さんに大きな価値を提供します。Originは史上最高の利便性をゲーマーにお届けするのです。いつでも、どこでもプレイできます」とEAのOrigin制作担当副社長、マイケル・ブランク(Michael Blank)は語っています。

Mac版Originの利用開始に伴い、EAと提携パブリッシャーのヒットタイトル『バットマン:アーカム・シティ』、『レゴ ハリー・ポッター』、『ザ・シムズ3』などの人気タイトルを購入・ダウンロードいただけます。

Mac版Originを最適な環境でお楽しみいただくには、OS X 10.6.8以降のIntel Core 2 Duoプロセッサー以上が搭載されたマシンを推奨します。