「CSO」ゾンビサバイバルに新マップ

<メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

『カウンターストライクオンライン(CSO)』

ゾンビサバイバルに新マップ『明らかになった脅威(THREAT)』を追加!

オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:崔 承祐/チェ・スンウ、東証:3659、以下ネクソン)は、『カウンターストライクオンライン(Counter-Strike Online)』のアップデートを本日2月14日(水)に実施いたします。

 今回のアップデートでは、ゾンビサバイバルモードの新マップ『明らかになった脅威(THREAT)』を実装し、実装を記念したマップイベントも実施します。

 『明らかになった脅威(THREAT)』は、バンガード基地が舞台となったマップで、押し寄せるゾンビの群れからマップ中央に存在するコンピュータを守りながら、ボス「マッドメカニック」を倒せばクリアとなります。

 その他に、期間限定での戦場補給の強化や、新規アイテムの販売なども行います。