DeNA、『怪盗ロワイヤル SECRET POKER』の配信を決定!

株式会社ディー・エヌ・エー(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:守安 功、以下DeNA)は、DeNAが運営する「Mobage(モバゲー)」(URL:http://mbga.jp/)で、『怪盗ロワイヤル』のスピンオフタイトルとして、スマートフォン向けブラウザゲーム『怪盗ロワイヤル SECRET POKER(シークレット・ポーカー)』の配信を決定しました。2013年2月8日(金)本日より事前登録を開始します。

2009年10月よりサービスを開始した『怪盗ロワイヤル』は、ドラマ化、コミック化、小説化など多方面でのメディア展開も果たした、登録ユーザ数が約1,300万人※の「Mobage」の代表的タイトルです。

ユーザ自身が怪盗となり様々なミッションをこなしながら世界中の「お宝」を集めるゲームで、簡単な操作と“集めたお宝を盗まれてしまうかもしれない”スリル感をあわせ持つゲーム性や、ワカマツカオリさんが描く独創的なキャラクターが特徴です。また、現在も新たなゲームシステムの導入などによって進化を続けているソーシャルゲームです。

この『怪盗ロワイヤル』のスピンオフタイトルとなる最新作『怪盗ロワイヤル SECRET POKER』のテーマは「ポーカー×バトルロワイヤル」です。トランプゲームのポーカーをモチーフとしたバトルを搭載し、“世界中のお宝を集める” ことを目的に様々なミッションに挑戦するゲームです。『怪盗ロワイヤル』と連携したゲームイベントやキャンペーンも実施を予定しています。