「Grand Fantasia -精霊物語-」に「結婚システム」が実装。

 アエリアは本日(2013年2月7日),同社がサービス中のMMORPG「Grand Fantasia -精霊物語-」に「結婚システム」を実装した。

 このシステムは,「勇気・忍耐・配慮」にまつわる試練を乗り越えることにより,プレイヤーキャラ同士が結婚できるというもの。最大で200人規模の披露宴や,なるべく使いたくはない“離婚システム”といった要素が用意されている。

 このほか,実装記念キャンペーンも実施中なので,プロポーズを考えているプレイヤーは,しっかりチェックしておこう。

【結婚システム】概要

【期間】 2013 年 2 月 7 日(木)定期メンテナンスにて実装

【内容】

(1)結婚の前提条件

レベル 20 以上のキャラクターが魔法都市「イリア」の「<長老院の最高預言者>メイリン」に話しかけることで、結婚システム専用クエスト「L20.愛情の試験(重複)」を受注することができます。クエストは「勇気」「忍耐」「配慮」の 3 種にちなんだ試練で構成され、全てを達成することで「愛の絆の結晶」を獲得できます。この「愛の絆の結晶」を持ったキャラクター同士のみが結婚を許されます。

(2)2種のウエディングプラン

2 人の愛の成就を祝う結婚式は 2 つのプランがあります。いずれもカジノなどの繁華街で有名な「アングア島」の「<結婚式の主催者>ニノ」に話しかけることでご選択いただけます。1 つ目は「略式結婚式」で、費用のかからないシンプルな儀式となります。2 つ目は「荘厳な結婚式場ウエディング」で、大きな結婚式場で行われます。各エリアの著名人や名士が参列し、神父のもとで永遠の愛を誓い合うことができます。また、披露宴にご友人を最大 200 名招待することができます。実施には「アングア島結婚式場利用券」を 1 枚と「永久に変わらぬ愛の天使の祝福」2個をボーナスモールにてご入手いただいておく必要があります。式に参列されるご友人の方はマナーをお守りのうえ祝福をお願いいたします。

(3)離婚について

残念ながら 2 人の愛に行き違いが発生してしまった場合は離婚をすることも可能です。

熟考のうえ離婚という結論に達したカップルは、魔法都市「イリア」の「<長老院の最高預言者>メイリン」に話しかけ、離婚費用を支払い、結婚指輪を返還することで離婚が成立します。

※システム詳細に関しましては、公式サイト内特設ページをご覧ください。