「グラナド・エスパダ」,最高位武器を実装。

ハンビットユビキタスエンターテインメントは本日(2013年2月6日),MMORPG「グラナド・エスパダ」のアップデート「グラナド・エスパダ オルペシア」を実装した。

 最高位武器「35等級武器」が新たに登場するほか,「派閥戦」のシステムに変更が加えられたり,武器の構えである「スタンス」の教本が追加されたりと,盛りだくさんの内容となっている。

 35等級武器は,既存の「ストラタデビルシリーズ」に並ぶ最高位武器シリーズとなる。今回実装されたのは「マスター・ピースダイアリー」「マスター・ピースキューブ」「マスター・ピース百科事典」の3種類で,強敵「レノルド将軍」が登場するミッション「ブラッディネイビー」をクリアすると入手できるとのことだ。

 大規模な戦闘が展開する「派閥戦」には,攻撃面での連携がより重要になりそうな調整が加えられた。また,次回の調整では,派閥戦への入場方式にも変更があるという。

 スタンスの教本は11種類が新たに追加。ラインナップと入手経路が充実したことで,よりキャラクターを強化しやすくなりそうだ。

 このほかにも,バレンタインイベントなど,期間限定イベントがスタートしている。詳細は下のリリースで確認してほしい。