「スーパーロボット大戦UX」,スキルパーツに関する情報が公開。

バンダイナムコゲームスは,同社が2013年3月14日に発売を予定しているニンテンドー3DS用ソフト「スーパーロボット大戦UX」の最新情報を本日(2月7日)付けで公開した。

今回は,インターミッション画面で設定できる「戦術指揮」と,特定のユニットが戦術マップ上の味方/敵ユニットに特殊効果を与えられる「特殊行動コマンド」という2つのシステムのほか,パイロットをパワーアップする消費型アイテム「スキルパーツ」の概要が公開されている。

また,ヒーローマン with ジョーイをはじめ,マジンカイザーSKLや,ダブルオークアンタといった,各ユニットの戦闘シーンを収録したスクリーンショットも届いたので,こちらも確認しつつ期待を高めておこう。

【システム紹介】新システム「戦術指揮」

インターミッション画面で特定のキャラを設定することで、戦術マップ中、個々のキャラクターに設定された効果を発動することができます。この効果は、基本的に味方キャラクター全員に及びますので、自分のプレイスタイルにあった効果を持つキャラクターを戦術指揮官に設定したり、シナリオごとに戦術指揮官を変更したりと、自分の好みに合ったプレイができます。なお、効果はシナリオの進行によって段階的に増加していきます!

【システム紹介】「特殊行動コマンド」システム

特定のユニットは戦術マップ上の周囲のユニットに特殊効果を与えることができる「特殊行動コマンド」を所持しています。使用すると、一定の範囲内の敵の能力を低下させたり、味方をパワーアップさせたりと、コマンドによって様々な効果があります。上手く使いこなせば、戦闘はかなり有利に進みます!